一般社団法人 日本音楽事業者協会 JAME

インフォメーション

インフォメーショントップに戻る

ラジオ番組『決戦!お笑い有楽城』優勝はまんじゅう大帝国

2021.10.11

当協会とニッポン放送が共催する『決戦!お笑い有楽城』。
未来のラジオパーソナリティ発掘を目的に、若手芸人たちがトーク力を競い合うコンテスト番組。


新着情報

■2021.10.11
優勝者決定

▼優勝:
まんじゅう大帝国(タイタン)

ラジオの特性であるトークに特化したコンテスト番組。
1stラウンド:「最近あったこと」をテーマにしたラジオ番組オープニング風フリートーク(2分)、
決勝ラウンド:『オールナイトニッポン』レギュラーパーソナリティーをイメージしたフリートーク(5分)で競い、
まんじゅう大帝国が優勝に輝きました。

<優勝特典>
 ☆ニッポン放送『オールナイトニッポン0(ZERO)』ラジオパーソナリティー権
 ☆次回「決戦!お笑い有楽城」司会権(1回)
 ☆賞金10万円

▼放送:
10月9日(土)27:00~29:00「オールナイトニッポン0(ZERO)」
radikoでタイムフリー聴取可能(放送後1週間)詳細はこちら

▼司会:
XXCLUB(タイタン)
笹木かおり(ホリプロ)

▼審査員:
松村邦洋(太田プロダクション)
鬼越トマホーク(吉本興業ホールディングス)
岡田紗佳(アーティストハウスピラミッド)
金子司(『オールナイトニッポン』チーフディレクター)
松田健次(放送作家)

▼出場組(予選順):
TAIGA(サンミュージックプロダクション)
ネバーギブアップ(ライジングプロ・ホールディングス)
まんじゅう大帝国(タイタン)
ターリーターキー(プロダクション人力舎)
はつぞのゾノ(プライム)
ファイヤーサンダー(ワタナベエンターテインメント)
ドンデコルテ(吉本興業ホールディングス)
カカロニ(グレープカンパニー)

 

■2021.9.27
放送日時決定
詳細は「allnightnippon.com」ページ参照

■2021.8.23
予選動画配信開始(YouTube)

▼概要:
『オールナイトニッポン0~決戦!お笑い有楽城~』本選出場権を賭け、
14組の若手芸人が「最近あったこと」をテーマに2分間のトークを披露。
再生数+高評価の上位8組が9月末収録の本選に進出。

▼配信:
YouTube『オールナイトニッポン0(ZERO)~決戦!お笑い有楽城~予選動画』
8月23日(月)17:00~9月3日(金)17:00の期間限定で公開(9/3配信終了)

▼出場組:
あっぱれ婦人会(ソニー・ミュージックアーティスツ)
カカロニ(グレープカンパニー)
小出真保(太田プロダクション)
シュテンドウジ(ホリプロコム)
ターリーターキー(プロダクション人力舎)
TAIGA(サンミュージックプロダクション)
寺田寛明(マセキ芸能社)
ドンデコルテ(吉本興業ホールディングス)
ねこじゃらし(ビクターミュージックアーツ)
ネバーギブアップ(ライジングプロ・ホールディングス)
はつぞのゾノ(プライム)
ファイヤーサンダー(ワタナベエンターテインメント)
まんじゅう大帝国(タイタン)
みなみかわ(松竹芸能)

※クリックすると各事務所のプロフィールへ移動します

 

歴代優勝者
第01回 : マシンガンズ(太田プロダクション)
第02回 : ラバーガール(プロダクション人力舎)
第03回 : いとうあさこ(マセキ芸能社)
第04回 : フォーリンラブ(ワタナベエンターテインメント)
第05回 : なすなかにし(松竹芸能)
第06回 : 三拍子(サンミュージックプロダクション)
第07回 : 磁石(ホリプロコム)
第08回 : バイきんぐ(ソニー・ミュージックアーティスツ)
第09回 : モグライダー(マセキ芸能社)
第10回 : あばれる君(ワタナベエンターテインメント)
第11回 : 湘南デストラーデ(ソニー・ミュージックアーティスツ)
第12回 : ダブルブッキング(ホリプロコム)
第13回 : ピスタチオ(吉本興業ホールディングス)
第14回 : メイプル超合金(サンミュージックプロダクション)
第15回 : 笑撃戦隊(ワタナベエンターテイメント)
第16回 : エル・カブキ(マセキ芸能社)
第17回 : ペンギンズ(サンミュージックプロダクション)
第18回 : 卯月(プロダクション人力舎)
第19回 : 岡野陽一(プロダクション人力舎)
第21回 : EXIT(吉本興業ホールディングス)
第22回 : スタンダップコーギー(マセキ芸能社)
第23回 : 鬼越トマホーク(吉本興業ホールディングス)
第24回 : XXCLUB(タイタン)

※第20回は10周年特別番組を実施(優勝者なし)